1. 中途採用情報
  2. アルバイト採用情報

河原太佑

■入社理由
多くの企業研究をする中で、トランズの会社説明会に行きました。そこで、中小企業の方が大企業よりも上に上がれるチャンスが多く、またトランズはまだまだ成長途中であるという事に魅力を感じました。自分の頑張りが評価され、努力が報われる会社であり、自分のキャリアプランが描きやすかったです。また、最終面接のとき、木下さんのトランズに対する熱意が伝わり、自分もトランズの一員なって共に会社を大きくしていきたいと思いました。
■仕事の失敗談
入社一年目で同期の誰よりも早く次職位の副主任に昇格したのですが、その後の昇格は順調というものではありませんでした。ここで、最初の大きな壁に直面しました。その時の私は「こんなに仕事ができるのに、どうして上に行けないんだ」と思うばかりで、なぜ評価に繋がらないのか真剣に向き合わないままでした。当時の私は、自分の仕事をやりぬくことだけに集中し仲間とのチームワークの大切さに気付いていなかったんですね。 

■念願の店長に!
何度も挫折を味わいながらも懸命に仕事に取り組んだ姿勢が評価され、一昨年、ついに店長に就任しました。店舗運営に関すること全てに責任を持つ立場となり、様々な運営課題に向き合う中で、あの時の私の至らなかった点がリアルに分かってきたのです。店舗の責任者となった今、最も気を付けているのは “スタッフを導き・信頼し・感謝する”といったチームワークを大切にする事だと考えています。
そして、働いているスタッフ、社員を元気にする為、まずは店舗で一番元気な存在でいる事です。 働いているスタッフが元気のない店舗では、お客様にも最高の接客が提供できませんからね。

■店長の仕事
お客様のために、部下の「もっとこうしたい」という自発的な意見を尊重し、それを実現する為のサポートをする事だと考えています。部下が笑顔でイキイキと仕事をすることで、お客様にも笑顔になっていただける、そんな店舗づくりをしていきたいですね。
当社の仕事は、決して一人で成せるものではありません。ホールスタッフ、現場を仕切る管理職、店舗のマネジメントを担う店長が互いに意思疎通を図り、連携し合ってこそ、お客様に最大の満足を届ける事ができます。店長となって我々の仕事の大切な部分を再認識することができ、私自身、ようやく次のステージに進めた気がします。 

■会社の魅力
ずばり!店舗内の風通しが良いことです。社員同士の距離が近く、下から上に意見を言うこともできますし、何でも言い合える環境が魅力です。

トランズワークスR記事一覧

ページトップへ